のぎへっぺん の おと

音楽・ゲームを作ります。でも俺氏の日常についての記事が一番多いです。ごめんね。

音楽→
日常→ ゲーム→
(↑なんか... その... クリックしてくれると... 嬉しいです...↑)

森見登美彦作品は読みやすいし面白いし映像化にも向いているって俺が言ってました(ペンギン・ハイウェイ最高)

 

 

 

小説家の森見登美彦氏。「四畳半神話大系」や「有頂天家族」や「夜は短し歩けよ乙女」、そして俺氏が森見登美彦作品の中で最も気に入っている「ペンギン・ハイウェイ」。

 

森見登美彦作品の映像化はたいへんうれしい(アオヤマ君風)。

俺氏は先日、隣町のコンビニの駐車場で中身の入った財布を拾ったのですが、その瞬間よりも森見登美彦作品の映像化決定の方が嬉しいです、ええ。

ちなみに財布の中身があることを確認して顔を上げた瞬間にゴミ捨て中の店員と目が合ったので財布はすぐに店員に渡しました。良い事です。トホホ。

 

 

あ、最初に名前を挙げたタイトルは全て映像化した作品です。

四畳半神話大系有頂天家族はテレビアニメ化、夜は短し歩けよ乙女はアニメ映画化。

俺氏イチオシのペンギン・ハイウェイはテレビCMです。これも映像化って事で良いですよね?

 

 

 

 

先ほど登場した「アオヤマ君」はペンギン・ハイウェイの登場人物です。

 

ちなみに森見登美彦作品の中で最も笑えたのは「新釈走れメロス」です。声を出して大笑いしました。

 

 

 

 

 

突然のピリオド.

 

ばいばい。

 

 




よく来たね...
いいね
うん。