のぎへっぺん の おと

音楽・ゲームを作ります。でも俺氏の日常についての記事が一番多いです。ごめんね。


  注目→

(↑なんか... その... クリックしてくれると... 嬉しいです...↑)

1ヶ月弱しか練習していないのに突然奇麗なミックスボイスを出せるようになって大喜びしたけど結局... みたいな話

 

 

f:id:nogiheppen:20170427201328p:plain

 

 

 

あ、どうも、のぎへっぺんです。おはようございます。

 

突然ですが、皆さんは「ミックスボイス」をご存知ですか?

簡単に言うと、歌う時に高音が出せるようになるようなすっげぇ技術です。厳密には少し違うんでしょうが、まあ大体合っていると思います。

ちなみに、個人的には軽音楽部などに所属する学生が「歌 上手くなる方法」なんて検索した時にミックスボイスの存在を知り練習を始めるも、1週間かそこらですぐに諦めて言い訳を始める、そんなイメージがあります。偏見です。あ、でもそういう人って滅茶苦茶多いと思います。だって楽器も同じようなものだから。

 

nogioto.hateblo.jp

 

ちなみに俺氏は中学生の頃にミックスボイスの存在を知りました。そんでもって練習もしました。

しかし、学校行事である体育祭の練習が始まり喉が枯れた為(応援団だったので...)、ミックスボイスの練習はやめてしまいました。

 

お気づきでしょうか、諦めた学生が言い訳してます。あびゃ~。

 

 

そして2017年4月、また練習を始めました。

それも考え方を変えて練習を始めました。「ミックスボイスを練習する」のではなく「歌を練習する」と考え、ミックスボイス以外の技術が上達することを楽しむ事にしました。たーのしー。

 

まだ練習を開始して1ヶ月も経っていませんが、先日! 突然! ミックスボイスが綺麗に出せるようになりました!!!

 

すごーい!

もう大喜びです。当然ですよね。だって突然出せるようになったんですもん。

 

それも本当にチェストボイス(地声っぽい)のような声のまま高音域をスラスラと歌えるようになったのです。しかも女性ボーカル曲を原キーで歌えるようになったのです。

 

もう歌いまくりましたよ。本当に。周りなんて気にしないで歌いまくりましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ... ここで...

 

 

目が覚めたんですよね...

 

 

夢でした...  あんなに喜んだのに...

 

 

妙にリアルな夢で歌いたい曲を自由に歌えたんです...

 

 

 

 

ショッキング!

ドロヘドロ風に

 

 

 

 

 

 

 

 

これからもコツコツと練習をします。

 

 




よく来たね...
いいね
うん。