のぎへっぺん の おと

楽器を演奏したり、ゲームを作ったり、原付を運転したり、卓球をしたり、日常を楽しんだりしている様子を記事にします。


  < イェーイ


(↑なんか... その... クリックしてくれると... 嬉しいです...↑)

「スーパーブログ蟹光線」管理人のスケ君の為に子守歌を作ってあげました(ちょっとした制作裏話)

 

 

 

↓スーパーブログ蟹工船

管理人→スケ (id:Suke873)

 

 

 

どうも、のぎへっぺんです。

この記事はスーパーブログ蟹工船の「子守唄って曲なら何でも良いの?」という記事を読んでいる前提で書いています。

 

 

 

 

読み終えたでしょうか。

 

 

 

 

この子守歌検証の記事を読んで俺氏は思いました。

「俺も子守歌作ったら通用するのかな」

決して売名目的ではありません。自分が楽しむ為、そしてスケ君を寝かしつける為です。実際作っていて楽しかったですし。

本当に楽しかったので製作途中なのに「途中経過です!」的な事を言いながら未完成の曲をスケ君に少し聴かせちゃいました。

 

 

 しかしこの曲、数時間後に完全にフリになってしまうのです。

途中から真面目に作る事に飽きて、アコギとマイクでふざけ始めてしまいました。スケ君ごめんね。

 

どのようにふざけ始めてしまったのか、まずはマイクに向かって「寝てくれ」と何度も呟きます。そしてイコライザで低音域と中音域を強くしてパン(左と右のどちらから音を出すか)をいじって高音域を少々絞りリバーブと薄いディレイをかけました。そして、その気持ち悪い音源を1時間耐久にしました。

 

これだけでは飽き足らず、今度はスケ君が過去に書いた記事を読み上げて録音してみました。そして、「ちょっと物足りないなぁ」と思いカノンコードと呼ばれる奇麗なコード進行をMINUS捌号(アコギの名前)で弾いて、無駄なノストラジーを演出してみました。

この時、俺氏がアホすぎて過去記事朗読中に「出汁」という漢字を無意識に「でじる」と読んでいました。(普段なら間違えないよ!)


その他にもアコギの外付けピックアップの電池が切れてしまい途中でコンビニに買いに行ったり、録音中に急な腹痛に襲われて便器を血便で赤黒く染めたり、iPhoneの着信音がガッツリ入ってしまったり、ハエトリグモを眺めて遊んだり、漫画雑誌を読んだり、MOTHER2をプレイしたり、昼寝したり、屋根の上でボケーっとしたり、javaの勉強をしたり、ラジオを聴いたり、ペンタブを使ってお絵かきの森というゲームをプレイしたり、スケ君ごめんなさい、結構サボってました。

 

あ、過去記事朗読の方も一時間耐久です。

でもスケ君にはあのフリしか聴かせていないので、きっと寝る直前まで優しい音色と初音ミクの歌声で眠れることを信じていたんでしょうね。悲しい。

 

 

(おさらい)

 

結局朝から夕方まで作業して完成させました。(作業:サボり=1:9)

そしてスケ君には「寝る直前になるまで絶対に聴かないでね」と説明しておきました。スケ君は多分良い子なのでしっかり指示を守ってくれるでしょう。

 

 

と、ここでアクシデント。とりあえずこの記事を読んでください。


スケ君はパソコンを持っていないのです。しかし、俺氏は以前この記事を読んだ事があるのにウッキウキでzipフォルダを用意していました。

これはマズいと思い急遽YouTubeにアップする事にしました。それによってスケ君以外の人も子守歌を聴くことができます。(ただし限定公開)

 

 

 

そんでもってアップした動画がコチラです。

 

(キモい方)


(朗読の方)


 

 

 

 

スケ君おやすみ!

 

 




よく見つけたね...
いいね...
うん... ね...